サルの手もかりたい

さるてろぐ.com

経営

相手を勝たせるには。

投稿日:

合同会社マキノが運営している、セントラル整体院はセントラルスポーツというスポーツクラブの中に入っています。

当然ですがこのセントラルスポーツとの関係性が整体院を運営していくにあたり大きく影響するのですが、どういう関係性を目指していけば良いのでしょうか?

辞められたら困ると言わせる。

もし、あなたがどこかに所属して働いているのならその所属している場所にあなたがいる価値を示さなければいけません。

例えば、人一倍売り上げを出す。イベントなどでお客さんを呼ぶのが上手い。どんどんとアイデアを出して実行できる。など。

どれも結果的に売り上げなどの数字が上げられることになると思います。それが1番分かりやすいわけですね。つまり、数字という結果を出して所属先の相手から「あなたに辞められたら困る」と言わせるようにしていかなければいけないのですね。

セントラルスポーツを勝たせる方法。

ということで、僕の場合は整体院が所属しているセントラルスポーツを勝たせなくてはいけません。これには2つの方法が考えられます。

①整体院の売り上げを圧倒的に出す。

②整体院に来たお客さんが、セントラルスポーツの会員になる。

それぞれの方法を解説していきましょう。まず、①整体院の売り上げを圧倒的に出すには集客が欠かせません。なので以前の記事で広告費をどこに使っていくかを書きましたが、広告宣伝に費用をかけて集客を図っていきます。くれぐれも費用対効果をしっかり把握していくことが必要ですね。

さらに、セントラルスポーツとの連携が重要になります。ここからが②整体院に来たお客さんが、セントラルスポーツの会員になるようにしていくにはどうしたら良いかという話になります。

セントラルスポーツを勝たせるということを考えた時に1番意識しなければならないのはやっぱりコレで、売り上げを圧倒的に出しつつ会員も増えればセントラルスポーツはウチを手放したくないですよね?すると、こちらの希望も通りやすくなるのでさらに整体院の売り上げを伸ばしていくことができるようになります。

具体的に何をしていくか?

では、どうしたら整体院がスポーツクラブの会員数を増やしていくことができるのでしょうか。まずやるべきことは2つ。

  • スタジオレッスンを新規に作る
  • マシンジムを使用した整体院メニューの導入

まずスタジオレッスンを新規に作る理由としては、一度で多くの方に僕らの考えやどんなことをやっているのかを伝えることができます。例えば20人のレッスン参加者がいたとして、このうちの一人でも整体院に興味を持ってくれれば御の字です。

また、セントラル側にとっては、このレッスンのクオリティが良ければそのレッスンを楽しみにいてくれる人が増える。その人たちはそのレッスンに参加するためには会員でいなければならないので退会防止になり得るということです。

次に、マシンジムを使用した整体院メニューを導入するメリットとして、「整体院に来て痛みは良くなったけれどそれを維持する方法が分からない」という方にも整体院での施術の延長で続けてアプローチすることができるという点です。

痛みがあって整体院に通っていた方も、いずれ体の状態が良くなって整体院を卒業する時が来ます。そういった方々にもだいぶ良くなったからね~。とただ送り出してしまうのではなく、こんな続きがありますよ!と継続してその方の体を良い状態で保つためのサポートができます。

これもセントラル側の視点に立って考えると、マシンジムの使い方が分からずに退会していってしまう人も多いようです。セントラルにとっては正しくマシンを使えて効果を感じてもらえる人が増えた方が、あのスポーツクラブに行けば効果が出るらしい!という噂も広がるはずです。つまり、退会防止に加えて新規の入会者が増える可能性があるということですね。

この2つをセントラル側に提案して、売り上げアップと、新規会員獲得を目指していきます!

↓合同会社マキノが運営している整体院↓良かったら見てね。

-経営
-, , , ,

Copyright© さるてろぐ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.